【除草作業】草取りの場合

整えられた大地

自分で自ら行う除草作業の場合は除草を請け負ってる業者に依頼する草取りと違って費用が一切かからないのが魅力ですが、雑草は春頃から秋頃にかけて一気に成長するので、除草する季節によっては日射病や脱水症状を引き起こす可能性という危険性が付きまといます。

屈みながら草を引き抜く場合は腰に負担がかかり腰痛を引き起こすことも珍しくないので手作業で除草を行う方は十分に注意する必要があります。無理はせず適度な休憩と水分補給を心がけましょう。

【除草作業】草刈りの場合
手作業で除草するというのは手間も時間もかかるし面倒だと思ってる方は草刈機を使って一気に草刈りを行うのもいいでしょう。特に草が生えやすい広い敷地を所有しているという方は草刈機を重宝すると思います。出費を惜しんで広い敷地を鎌で草刈りなんていうのは現実的ではありませんからね。

多くの草刈機の燃料は混成油という特殊な燃料ですが、ホームセンターなどで手頃な値段で買えるので簡単に入手できます。草刈機自体も1万円以下で十分に使える物が結構ありますので必要だと感じる方は一度、購入を考えてみてはいかがでしょうか。庭の草刈りがとっても楽になりますよ。